2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.23 (Fri)

【都筑の風】 富士塚

富士塚@都筑の風                   2008.05.23


ここ「都筑の森」に転居して、嫁さんと随分歩き回っている。

よくテレビ等でも散歩が痴呆防止と言われるが、
目的地を定めて歩く場合や、出たとこ勝負で歩き回ることもある。

これだけ歩き回っているのだから、
かなり脳には刺激が行っているとは思うがどうなることやら。

認知症防止はともかく、どこを歩きまわっても、その都度新しい発見をする。




池辺富士も行先を定めず、歩いていた時偶然に見つけた所だ。

後に紹介する、川和富士や山田富士は、
かなりメジャーな所で訪れる人も多いが、
この池辺富士は完全に見捨てられたような所だ。

まあ、私のように偶然見つけた人か、
都筑区内にある川和・山田・池辺の3つの富士塚巡りを目的に
探し出した人でないとまあ来るような所ではない。

焼却場の裏手、都筑区の南側に広がる農地の中にポツンとある。


池辺富士2


池辺富士1


今回写真を撮るために再訪したが、
昇り口(「登山道」という)には、クモの巣が張っていて
訪れる人の少なさを物語っていた。

池辺富士3


池辺富士4







川和富士は、横浜地下鉄のグリーンラインの開通で便利になった
都筑ふれあいの丘駅から徒歩10分ほどの距離にある。
(ただし、私の場合は家から1時間半かかって歩く距離だが。)

池辺富士とは違って、広々とした公園が整備されている。
近くに中学や小学校があり、また住宅地の中にあるので
結構訪れる(「登山」する)人が多い。



富士塚としては紹介する3つの中でも一番きれいで明るい。
これは、もとは別のところにあったものを、港北NT開発時に
この地に復元されたものからであろう。

川和富士1



「登山道」も整備され、
頂上に登ると360度の眺望が開け気分が爽快になる。

川和富士5


川和富士4


川和富士3



昔の富士講の人達は、たぶん原野であった都筑の地を眼下とらえながら
丹沢の彼方に顔を出している富士山を信仰の対象として眺めたのであろう。

私も何度もこの頂上に登ってはいるが、
残念ながら一度も富士山を拝めてはいない。

私にも富士講の人達のようにもっと信仰心があるならば、
冬の晴れた早朝に「頂上」に登れば見れるのは分かってはいるのだが・・・。



山田富士は、他の二つの富士塚と違って、昔の富士講の面影を残しているように思える。
それも、富士塚のふもとに、横浜市教育委員会のたてた地域史跡の看板で、
山田富士の来歴が記されているからかもしれない(人は「権威」に弱い!?)。

山田富士1


山田富士2



この「権威」ある看板には、
富士講の説明やこの山田富士の歴史が記されているが、
私の興味を引いたのは、「登山道」が実際の富士山の登山道に模して
「御殿場口」と「吉田口」の二つあるということだ。

実は、先に示し池辺富士や川和富士も、同様に登山道が二手に分かれているのだ。


池辺富士5
(池辺富士の登山口分かれ目)

川和富士7
(川和富士吉田口登山道)

川和富士6
(川和富士御殿場口登山道)

山田富士5
(山田富士吉田口登山道)

山田富士6
(山田富士御殿場口登山道)

実際の富士山の登山口は5つあるらしいが、
この御殿場口と吉田口だけが富士塚にあるのは
富士講が盛んに行われていた時代、
その二つの登山口が隆盛を極めていたことからくるのだろう。


頂上には火山口まで作られているが、眺望は残念ながら川和富士に劣る。

山田富士3



川和富士は標高が74mに比べ山田富士のほうは46mの差と
川和富士のほうは都筑区の南側、山田富士は北側にあり
川和富士の頂上からは、丹沢山系の緑が眺められるのに対し、
山田富士の頂上では、「港北NT」の建物群が目の前に入ってくるからであろう。

山田富士4
(横浜国際プール)

川和富士と同様、山田富士の麓も整備された公園になっていて
子供を連れたお母さんや、
私のように暇を持て余していると思われる人達で結構にぎわっている。

「港北NT」や「都筑の森」で行くところがなくなったら、
この3つの富士塚を巡ってみるのも楽しいかもしれない。

信仰心がある方は、早朝に、
そうでない方は、好きな時間帯に・・・。



                            【都筑の風】目次






スポンサーサイト

テーマ : 横浜市都筑区港北ニュータウン ジャンル : 地域情報

EDIT  |  12:09  |  都筑の風  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

*Comment

私も池辺富士があるのは知っていますが訪れた事は一度もありません。車で近くを通りがかり眺めるぐらいです。
冬の早朝、川和富士公園からの富士山は綺麗に見えますよ。でも、東の空の日の出の方に夢中になってしまいます。
aoaka0717 |  2008.05.24(土) 21:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。