2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.06.26 (Fri)

【都筑の風】 予想外の地

 
 
 
予想外の地@都筑の風            2009.06.29




「すみませんが、この交差点はどちらのほうに行けばいいのですか」

畑で働いている人に都筑区のガイドMAPを見せる。

「この交差点は、向こうほうだよ」

こちらは「サンデー毎日」状態の「時間つぶし」テーマを実践中。
一生懸命汗を流して働いている人の手を止めることは極力避けたいと思っている。

でも、分からない。
やむを得ずその人に尋ねた次第。

「何処に行きたいんだね」


土を仕事としている人は優しい人が多い。
困っている私を見かねたのか、親切に道を教えてくれようとする。


「この交差点の道を、横浜国際プールのほうに行きたいのです」

「あー、それならこの道で良いわけだ、間違ってだいぶこっちまで来たんだね」


間違ってきたのではなく、意識してここまで来たのだが、
さすがに、何処に行きたいと問われて、

「都筑区最東端に行きたいのですが」

とは、私も恥ずかしくて聞けず、最東端の近くの交差点を示したわけである。


その畑仕事をしている人を含め、

「さいとうたん」

と発音して最東端と直ぐに分かる人はまずいないに違いない。

自分のやっている馬鹿げた「時間つぶし」のために
汗をかいて働いている人を不愉快にしては申し訳ない。

最東端の代理場所を教えてもらい、来た道を引き返す。
最東端は直ぐ近くだ。




この日、梅雨の合間に夏のような日差しが差し込む一日、
先の都筑区最西端・最南端踏破の時に再設定した新たな目標、
都筑区最東端・最北端踏破を目指した。



今回は、二つの大きな目標の上、なんと都筑区最高峰の地にも
私の足跡を残そうという壮大な計画なのである。

行く手にどんな難関が待ち受けているか分からないので、
昼食を早めに取り自転車で家を出る。

これまでMAPを見ていて、いつか行こうと気になっていた所が
途中の中原街道沿いにあるので立ち寄っていく。


 ・江戸時代後期、八王子からこの「のちめ」の地まで
  住人が担いで持ってきたという霊験あらたかな「のちめ不動」


          予想外の地1



 ・江戸時代の末期当時の名主の屋敷跡に建つ長屋門



     予想外の地2


 
 ・源頼朝の父、源義朝の第一の家来であった鎌田正清が
  屋敷を構えたという跡にたつ鎌田堂
  (その一族達も義経の家来なって活躍したとか)

          予想外の地3






思わぬ歴史散歩をした後に、いよいよ前人未到の地、都筑区最東端を目指す。

MAP上では中原街道の徳持交差点の東方向辺りだ。
交差点を曲るとそこは地元の人しか通らないような小路。

やはり最東端が近くなるとこうなるのかとペタルをこぐ足も軽やかに、
と行きたいところだがそこは急な坂道。
自転車を引っ張りながらヨタヨタ登ってく。


予想外の地4



途中、地元の人が、カメラをぶら下げた「よそ者」に怪訝な顔をして通り過ぎていく。

その冷たい視線を感じながら、

「さいとうたんは、どの辺りですか」

とは聞ける雰囲気ではない。

「斉藤さん宅というのは、この辺にはないですよ」

と答えが返ってくるのがオチだ。




坂道を登りきったところで、一気に畑が広がる。



予想外の地5



MAPで最東端の場所を確認しながら歩くが分からない。

ここも最南端と同じで、最東端の道標らしきものが建っていない。
その上、新しい道路が出来たのか微妙にMAPと様子が違う。

行きつ戻りつして、冒頭の状況になったわけである。

都筑区最東端、多分このあたりだろうと思うが確固たる自信はない。
今後私と同じような計画を実行する人がいないとも限らないので
この際、近くに建つ携帯電話の電波塔を最東端「辺り」と勝手に決めることにした。



予想外の地6




これで何と三つ目の偉業達成である。

もうそろそろ、都筑区のケーブルTVが取材に来ても良い頃なのに・・・、





さあ、残りの目的地、最北端と最高峰を目指そう。

最東端が都筑区のほぼ北東角、最北端が北西角にある。
従って、最北端に行くには都筑区の北側の境界線を全て走り抜けることになる。

その途中には、都筑区最高峰の・・・何という峰かは・・・が立ちはだかる。


私と同じくガタがきている中古のマウンテンバイク、
ギア比をめい一杯にしても最高峰を目指すにはしんどい。

何度も自転車を降り、ペットボトルのお茶で水分補給をしながら
少しずつ距離と高度をかせぐ。

そしてついにやってきたのが、都筑区最高峰・・・?
もう、私が踏破したら名前をつけてやろう、と思いながら
ようやく手が、いや足が届くところまで来たのである。



予想外の地7



?!


最高峰なのに、なぜか家が建っているではないか!
山小屋にしては立派過ぎる。


そう、ここは都筑区の最高峰であっても
隣接する川崎市宮前区では有馬九丁目という立派な住宅地であり、
都筑区では横浜市水道局の管理地脇の道路なのである。


予想外の地8   予想外の地9
     (都筑区の最高点)              (最高点近くからの眺望)



海抜65mという最高峰踏破の記念の写真を撮っていると、
通りすがりの人が不審そうな眼で私を見ていく。

そんな視線にかまってはいられない。
何せ、この偉業は他人には理解しがたいのであるから。


そして最後の目標値はその最高峰からわずか数十メートル先にあった。

都筑区最北端の地、
人に郷愁を抱かせるこの響き!

宗谷岬のように目の前は紺碧の海が、
とはいかないが、都筑区最北端の地はみかん園。


予想外の地10



目の前は、川崎市宮前区の閑静な住宅地、
みかん園に垣根が必要なのか分からないが
ここは最北端の境であることだけは明確に分かった。

このみかん園のすぐそばには、
都筑区最北端の地に付加価値を見出している人がいるのだろうか、
何とも立派な槇の銘木が青空に向かって叫んでいる。

「どうだ、ここが都筑区最北端の地だ!」



予想外の地11






                                        【都筑の風】目次










スポンサーサイト

テーマ : 横浜市都筑区港北ニュータウン ジャンル : 地域情報

EDIT  |  07:12  |  都筑の風  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

■都筑の風@横浜さんへ

おはようございます、制覇おめでとうございます!
畑仕事されている方に道を聞くことも、私は
いいと思いますよ!そこで話に花が咲くことも
あれば、知らないことを教えて頂ける事も、
あると思いますので、怪訝なお顔されたら
退散すればいいだけですし~(笑)
でも、自転車で凄い移動ですね!私には無理!
いつもながら感心されます、足大丈夫ですか?

鎌田堂は文化財か何かになってるんですか?
歴史上の人物なんで、気になりましたv-411
オニキス君 |  2009.06.26(金) 10:11 |  URL |  【コメント編集】

川崎市宮前区ですか~。懐かしい・・・って、もう30年以上前のこと。
わしは高津区にすんでいましたから、よく遊びに行きましたよ。
当時は畑と森林で何もなかったのに・・・。
釣りじいさん |  2009.06.26(金) 12:08 |  URL |  【コメント編集】

都筑区最東端、最北端、そして最高峰の制覇、おめでとうございます。
人類初の南極点に足跡を残したアムンゼン。
そして月面にはじめて降り立ったアームストロング船長の次(くらい)に私たちの心にすばらしい記憶を刻み込んだことでしょう!
本当におめでとうございます!

あひる
アヒルの歌 |  2009.06.26(金) 12:29 |  URL |  【コメント編集】

おめでとう御座いますv-308v-315
地元の人の冷たい目線にも動じず
この30度越す暑さにも負けず
パパさん目標に向かって 必死に自転車こいでカメラぶら下げて
頑張る姿に感動しましたv-353
目標達成する喜びに向かって私も頑張りますv-91

最後の写真の木 これ高さはどれくらいですか?
写真で見る限りではかなり大きい木
形も面白いですv-290
ウララおかん |  2009.06.26(金) 14:48 |  URL |  【コメント編集】

都筑区最東端・最北端・最高峰の制覇、おめでとうございます

すごいですね~ 地図上ではどれくらいの広さなのか・・と
想像してしまいました

御疲れ様でした 
Non |  2009.06.27(土) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

v-121 オニキス君 さん

それでも、最東端はどこですかは、聞きにくいですよv-8
鎌田堂は、中原街道沿いにたつ小さなお堂です。文化財等には
なっていないと思います。人の頭の思考回路は素晴らしいですよね。
この鎌田堂をみて、源頼朝や義経の時代に思いをしのばせることが
出来るのですから。


v-122 釣りじいさん

へーそうだったんですか、当時は東急の田園都市線は
正に名前の通り、田園の中を走っていましたよね。
私も、最初の就職先の寮が緑区にあり、残業残業の日々で
週一回のノー残業デーに川崎で焼き鳥を皆で食べるのが
楽しみな時代でした。それが、いまは沿線の多くは立派な
住宅街、昔の面影は残っていません。


v-121 アヒルの歌  さん


そうですか、北海道の一部のかたと、一部の犬たちには
それだけの印象をのこせたのですね。嬉しい限りです。
これからも人の為し得ない(正確には、なし得ても意味のない)
ことにチャレンジをして印象を持っていただける人と犬の輪を、
もう少し増やせればと思っていますv-8


v-119 ウララおかん さん


梅雨はいずこ、と言った天気ですね。
蒸し暑い、のどが渇く→v-275
でも、私は、その誘惑に打ち勝って、のどに入れたのはあくまでも
ペットボトルのお茶だけですからね。
槇の木の高さは、7~8m位はあるのではないでしょうか?


v-120 Non さん


こんにちは、他人には意味のないことですが、
都筑を知る上で自分にとっては結構面白い企画でした。
こんな人類未到の偉業達成、TV局をはじめとするメディアの取材が
ないのが残念でしたが・・・・v-8


    都筑の風@横浜



都筑の風@横浜 |  2009.06.27(土) 09:11 |  URL |  【コメント編集】

■記念碑建立計画

都筑区最東端・最北端踏破そして最高峰到達
先の最西端・最南端踏破
「記念碑建立委員会」発足の動きはありませんか、
発起人は都筑の風@横浜さん
これで決まりでしょう
さて、資金集めですね。
夢が叶う「都筑の風宝くじ」を発行しましょう。

nebaneba |  2009.06.29(月) 10:09 |  URL |  【コメント編集】

nebaneba さん


そうですか、やはり他人をあてにしてはだめですか。
これだけの偉業、歴史は繰り返すのですかね、
後世にならないと評価されないのでしょうね。


  都筑の風@横浜
都筑の風@横浜 |  2009.06.29(月) 22:19 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。
ようこそ我がご近所へ。5枚目、6枚目付近はよく夕陽を撮る為に上る場所です。「そうだ・・・へ行ってみよう」の計画を読んだ時、いつか私の近所に訪れられる日は近いと思いました。とは言っても家はこの高台の下の方で、娘達が通う学校がこの高台にあります。あと少しずれると私も港北区民でなく、都筑区民だったのにと思う事しばしばあります。7年前家を探している頃、近い将来近くに地下鉄が走る計画がある事。益々港北ニュータウンが栄える事。娘が通う小・中学の周り一面が緑だった事が気に入り即決しました。今の場所はとても気に入っていますが、欲を言えば都筑区がよかったかな?
なんて思う事がありますが、当時はこれほどまで都筑の森を愛する人間になるとは思いませんでした^^;
ステージ |  2009.06.29(月) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

ステージ さん


エッそうだったのですか!
最東端の場所間違っていたかもしれませんね。
急に最東端が身近で親しみのある場所に思えてきました。
不思議なものですね。

ここで、夕陽を眺め近くを娘さんたちとランニングをする。
高台を超えて「都筑の森」に足を伸ばし緑の空気を吸う。
ブルーラインに乗って仕事に行き、
時には都会の思わぬ景色の写真を撮り人々を楽しませてくれる。

ステージさんの生活の拠点がぼんやりと分かっただけでも
ステージさんのブログがより親しみやすく読ませてもらえそうです。

貴重(?)な情報ありがとうございました。


   都筑の風@横浜


都筑の風@横浜 |  2009.06.30(火) 08:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。