2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.07.24 (Fri)

【都筑の風】 人が芸術を創造する力

 
 
人が芸術を創造する力@都筑の風                2009.07.24




先日、嫁さんと久しぶりに「都筑の森」から外に出て
横浜パシフィコでやっている「海のエジプト展」に行ってきた。

本当に、嫁さんに引っぱり出されないと、
「都筑の森」引きこもり人間になってしまいそうだ。


それにしても会社勤めのときは当たり前だった横浜駅の人混み、
いまや「オッすごーい」と、驚きの声を発するほどの身の変わりようだ。

「海のエジプト展」では色々目を引くものがあったが、
私がもっとも感心したのは、「王妃の像」と言われる薄布をまとった女性の像。
布が身体にまとわりついてる感じがすごくリアルで
女性の美しさをこのように表現できる古代人の美意識に感心する。

紀元前3000年前後から紀元前30年頃まで栄えた古代エジプト王朝。
今、西暦2009年、その間の国家間・国内の争いや文明の進歩・破壊を考えた時、
3000年も続いた王朝の悠久の時の流れのすごさには感嘆せざるをえない。


私だけかもしれないが、数千年前の人がどうしてこんな素晴らしいものを、
と、現代人の傲慢さを無意識に出してしまうが、
人間の美意識や創造力は古代も今も変わらず、
それぞれ個々人の持つ能力の違いでしかないのであろう。

それくらい、驚くほどの美しい「王妃の像」であった。


私にはこれ以上、美意識や芸術について語る能力は持ち合わせていないので、
あとは、みなさんの目で実際にご覧になるのが一番である。



今回の「海のエジプト展」は、そのタイトルにもあるように、
主催者側としては海底に埋もれてた遺跡を発掘したということで
盛んに海の中をメインコンセプトに展示ディスプレイがなされていた。

しかし、本来これらの作品は、設置される場所を意識して制作されたと思うので、
海の中を強調した展示方法に若干の違和感を覚えた。



そんなとき、毎年6月初旬、「都筑民家園」で「花あそび」と銘打って
現代の芸術家たちの作品を写真に撮ってあったのをふと思い出した。


昨年のテーマは、”あかり”。


人の創造力1   人の創造力2



今年のテーマは、”ムクムクとうまれる”。


人の創造力3   人の創造力4




周囲は緑豊かな自然、
土間と黒光りした板の間、魚の形を模った自在鉤(じざいかぎ)、
開け放たれた板戸の間から入ってくる緑の風、
障子から漏れてくる淡い陽の光。

これだけでも人の心を癒してくれる美的空間だが、
この空間にマッチし、しかも与えられたテーマを表現する。


ある作品は、この美的空間に溶け込み、
ある作品は、あえて融合を拒否して自己主張している。


人の創造力5   人の創造力6





人の創造力7       人の創造力8



古代の人の持つ研ぎ澄まされた創造力、
現代の若き芸術家の自由奔放な創造力。


この間、数千年の時が介在していても、
人が芸術を創造する力には時の隔たりは関係ないのかもしれない。

数千年前の古代エジプト人であれ現代の若き芸術家であれ
あくまでも、その人の内在する美意識をどう具現化するかという
個々人に備わった創造力の違いでしかないのであろう。



多分、これから数千年後の誰かが同じように言っているかもしれない。

周りの豊かな緑、綺麗な水、澄んだ空気が、
数千年後まで存在していればのことであるが。







                                        【都筑の風】目次






スポンサーサイト

テーマ : 横浜市都筑区港北ニュータウン ジャンル : 地域情報

EDIT  |  07:14  |  都筑の風  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

「海のエジプト展」5月のダイビングフェアでちらしをもらって、
ちょっと興味をもっていました。
エジプト行きたいと思って、ずっと行けてないので…。
旅行申し込んだ直後にテロがあってキャンセルしたきりです。
それに、海の中に沈んでいたというのが神秘的だな~って思っていました。
こういう展示って、センスが大切ですよね。
仏像展を見たとき思いました。

都筑民家園の展示はとても素敵ですね。
大混雑した博物館などよりも、ここでゆっくりお茶でも飲みながら鑑賞したいです。

玉ねぎアレルギー |  2009.07.24(金) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

玉ねぎアレルギー さん

何千年前のものが、ずーっと海の中に眠り続けていてたからこす、、
誰にも破壊されずまた荒らされずに残っていたのでしょうね。
これから100年先が予測できないのに、何千年も前の歴史とは
対面できる。本当にそういった意味で、古代文明の遺跡・発掘品には
ロマンを感じますね。
石垣島の海も素敵ですが、玉ねぎアレルギーさんが地中海の海に潜り
クレオパトラの像が刻まれた金貨を片手に微笑んでいる姿も素敵では。
機会があればチャレンジを。

その前に、都筑の森でお肌を整えるのもいいかもしれませんね。


  都筑の風@横浜

都筑の風@横浜 |  2009.07.25(土) 08:42 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
民家園の「花遊び」にいかれたのですね。実はその日は休日で何気に訪れました。もしかして直ぐ近くでお互い写真を撮っていたのかも知れませんね^^この日私は板の間に広がった色紙の様なものにとても興味を持ちました。
ステージ |  2009.07.25(土) 17:15 |  URL |  【コメント編集】

ステージさん

本当にそうかもしれませんね。
緑道でもお互いにすれ違っていたり。

娘さんの緑道フルコースマラソン、下準備万全ですか?
この時ばかりは、ひょっとしたらステージさんを気づくかも。
だって、可愛い双子の娘さんの後を、オッチラ、ヤッコラ
自転車をこいで付いてくるような人はあまりいませんから。

ただし、早朝や陽が落ちてからだと、私は寝ていますので
無理ですが。

いずれにしても、体調の良い時楽しんでください。


  都筑の風@横浜

都筑の風@横浜 |  2009.07.25(土) 21:50 |  URL |  【コメント編集】

■都筑の風@横浜さんへ

こんにちは、お久しぶりです。
最近芸術鑑賞をしておりません、博物館や
美術館は静かで心休まる場所なんです。
海のエジプト展にも行きたいのですが
皆さんのブログを拝見させてもらって
行った気になってますv-411
オニキス君 |  2009.07.26(日) 11:05 |  URL |  【コメント編集】

オニキス君 さん


暑くなりましたね。
仕事していた時はそれほどでもなかったのですが
一日家にいるとなるとこの暑さこたえます。

美術館等で涼みたいのですが、やはり人が多くて・・・。
海のエジプト展、やはり20年程前に、3000千年前の
エジプトの遺跡が海中から発掘されたといことで、
すごいロマンがありました。

機会があれば、子供さんにも面白いもの、見学されれたら
いかがでしょうか。


   都筑の風@横浜

都筑の風@横浜 |  2009.07.27(月) 08:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。