FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.11.13 (Sat)

【都筑の風】 小さな秋

 
 
 
小さな秋@都筑の風            2010.11.13






ついこの前まで猛暑で熱中症にかかった人がたくさんいたというのに。
10月の末に北日本や北海道では雪が降った。

その時の寒さで我が家では、ガスストーブを引っ張り出し初点火、
つくねにも電気カーペットを敷いてやった。

それが、ここに三日は小春日和の暖かさである。


猛暑で体調を崩し、最近の寒さで風邪を引いて自信をなくしている義母が、
天気予報を聞くたびに口癖のように言っている。

「今年は、本当に異常気象ね」


そんな異常気象でも、着実に「都筑の森」は秋の装いを深めている。

春夏秋冬色々な表情を見せてくれる「都筑の森」、
そのなかでも私の大好きな秋。

公園や緑道には落ち葉の絨毯が広がっているが、
あの目を見張るような錦繍の秋にはもう少し間があるようだ。


身近な我が家の庭も少しずつ秋に向かってその様子を変えて来ている。

ついこの前まで訪れていたメジロに代わって、

小さな秋1   小さな秋2



ホオジロが餌を求めにやってくるようになった。


小さな秋3   小さな秋4



中庭の可愛い萩の花に代わり、もみじの一枝が朱に染まり


小さな秋5   小さな秋6



ハナミズキが赤い実を実らせ、


小さな秋7   小さな秋8


ヒメシャラも色付いてきた。


小さな秋10   小さな秋11




もう少し経てば「都筑の森」は、一気に模様替えをする。
今年の秋は短いらしいが、どんな素敵な衣装を着て
訪れる人の目を楽しませてくれるのだろうか。

それまでは、我が家の小さな秋を愛でながら、
お酒を飲みながら待つのも良いかもしれない。


小さな秋9


深酒とならないよう気をつけながら ・・・




                                   【都筑の風】目次


 
スポンサーサイト

テーマ : 横浜!YOKOHAMA! ジャンル : 地域情報

EDIT  |  07:15  |  都筑の風  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

おはようございます。

北海道は晩秋から冬の気配を感じるような寒い風v-35


今年はとても短い秋
仕事に追われて楽しむゆとりも無いまま The End

都筑の風さんが、お酒を飲みながら待つ秋
Upされた時は、一緒に楽しませて頂きますv-34

寒さに向うこれから、
お義母様そして皆様お風邪などお召しになりません様
ご自愛下さいませ。
rovinpopo |  2010.11.13(土) 08:59 |  URL |  【コメント編集】

 都筑の森の深まる秋が感じられます。
ホオジロもよく撮影出来ましたね。
 こちらは、紅葉の真っ盛りです。
森が真っ赤に染まっています。
これは、ウリハダカエデです。
葉は、手のひらほどの大きさです。
黄色からオレンジへ、そして真紅に染まって行きます。
 深酒しないよう、秋の深まりを楽しみます。
森に暮らすひまじん |  2010.11.13(土) 17:49 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます。有名所の見事な秋も好きですが、庭や町中にある小さな秋の方が自分の秋と言う感じがして好きです。
この写真の野鳥はメジロ、ヤマガラ、シジュウガラですね。綺麗な野鳥が庭に来るなんて本当にいい環境ですよね。
ステージ |  2010.11.14(日) 06:28 |  URL |  【コメント編集】

rovinpopo さん

今年の秋は短いと言っていましたが、
北海道はそれでは秋はないに等しいくなるのでしょうかね。
ここ何日かは横浜は小春日和の暖かさ、
一旦冷え込まないと綺麗な色づきを見せない木々の葉ですが、
「都筑の森」は鮮やかな紅葉無しで落葉が目立ってきました。
楽しみな錦繍の秋が訪れるのかすこし心配ですね。


森に暮らすひまじん  さん

先週末飯田や木曽当たりの温泉巡りをしてきました。
全山紅葉している景色は、いくら錦繍の秋が素敵だと言っている
「都筑の森」の紅葉とは比べ物にならないくらいですね。
京都にいた時もそうですが、千年の古都の紅葉も素晴らしいですが
観光客を避けよく朽木当たりの山々の紅葉を見に行っていました。
そんな全山紅葉一色の中に森に暮らすひまじんさんは生活しておられる。
午後のティータイム、夫妻の顔も赤や黄色に染まっているのでしょうね。
熊や猪もその様子を垣間見てはいますがv-8


ステージ さん

本当にステージさんのおっしゃる通り、ここは贅沢な環境と思っています。
最近特に小鳥が木々に付いた虫を求めるのでしょうか、
幾種類もの小鳥たちが庭にやってきます。
そんな小鳥たちを見ながら義母や嫁さんが見せる笑顔が
幸せと感じる私です。


  都筑の風@横浜

都筑の風@横浜 |  2010.11.14(日) 10:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。