2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.03.09 (Wed)

【都筑の風】 都筑歴史探訪(川和町)

    
     
      
都筑歴史探訪(川和町)@都筑の風           2011.03.09



なんと富士山より高く凧が舞い上がっているではないか。


川和町1


といっても、この富士は、
江戸時代に築かれその後港北ニュータウンの造成により
現在の位置に築き直された富士塚川和富士である。


川和町2


高さが74mもありその頂上(?)に登れば、まさに360度の展望が効き、
視線の先には本物の富士山や横浜みなとみらい地区のランドマークタワー等が望める
都筑区内の人気のビュースポットの一つである。


川和町3   川和町4




以前このブログで、江戸時代の大山詣でで栄えた荏田宿の話をしたが、
今回は、都筑区の南西部に位置する川和町の話である。


現在都筑区の行政や商業の中心は、センター南駅とセンター北駅を含むタウンセンター地区であるが、
明治から昭和にかけては、川和町がこの辺りで最も栄えていたという。

というのも、川和町は、古くはから鎌倉街道の宿場町川和宿として賑わい、
また明治から昭和にかけては、都筑郡の郡役所がおかれていたことからでもわかる。

明治の初期に制定されたという都筑郡は、
現在の都筑区、青葉区、緑区の全域とその周辺を含む広大な行政区であった。

その中心が川和町であり、郡役所以外にも警察署、消防署、郵便局、法務局など
行政施設のほとんどが川和町にあったという。


川和町5
(写真の手前から二つ目の洋館の建物が郡役所:
 「わが町の昔と今」 とうよこ沿線編集室 編集 より)


上の写真は、昭和10年頃の写真と言うが、近代的な建物が建っているかと思えば、
自転車や着物姿で行き交う人々の姿が当時の川和の様子をほうふつさせてくれる。

現在は、川和宿や郡役所の有った写真のような面影は当然なくなってはいるが、
近代的な港北ニュータウンに比べれば、のどかな雰囲気が色濃く残る所である。


川和町6   川和町7


また川和町にある八幡神社には、かって関東随一と言われた
樹齢千年とも言われ高さが50mを超す大杉が有ったが落雷で伐採されたとのこと。
鎌倉街道を旅する人もこの大杉を目印にして川和の町を行き交ったのであろう。


川和町8   川和町9
                           (写真は「わが町の昔と今」より)


当時の川和宿の街道を歩いて巡る人達と道路沿いに今も残る二十三夜塔。


川和町10   川和町11


古くから月を信仰の対象とした月待ちの講の行事があり、
十三夜は虚空蔵菩薩、十五夜は大日如来、二十三夜は勢至菩薩を祀ったという。

その中で、月は勢至菩薩の化身ということで
二十三夜講が最も一般的で全国に広がったとのこと。

いまや宿場としての面影がない街道に
かすかに当時の面影を思い起こさせる二十三夜塔である。



そんな栄えた川和町も時代の流れに取り残されていくようになった。

色々な要因があるのだろうが最も大きな要因の一つに
JR横浜線(当時は私鉄の横浜鉄道)が川和町を通らずに
現在の緑区中山町を通ったことにあるという。

川和町の人達が横浜線建設に反対したとも、
あるいは川和町に横浜線を通すには鶴見川と恩田川の二つの川に鉄橋を掛ける必要があり
建設費がかさむため避けたともいわれている。

いずれにせよ川和町を横浜線が通らなくなったため、
中山町が川和町に代わって栄えるようになり、
川和町にあった主要な行政施設のほとんどが中山町に移っていき川和町は寂れていったという。
日本全国に良くある話の一つである。



2008年3月に開業した地下鉄グリーンラインの川和駅。


川和町12
 

無機質なコンクリートの高架の駅の雰囲気を、
のどかな田園風景の川和の町になんとかなじませている菜の花畑。


川和町13


将来駅前の再開発によりこの菜の花畑もいつまであるのかわからないが、
人に優しい街づくりをした都筑区の港北ニュータウン、
川和町は同じ都筑区内にある町である。

将来の人が、歴史探訪をした時に、
評価される街となっていることを期待したい。







                                   【都筑の風】目次




スポンサーサイト

テーマ : 横浜!YOKOHAMA! ジャンル : 地域情報

EDIT  |  07:15  |  都筑の風  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。